GADGET/PRODUCT

CIOのハイブリッド型モバイルバッテリー『SuperMobileCharger』を購入した話。

投稿日:2021年8月4日 更新日:



どうも、
エッセンシャリストYuです。

今回は、

  • CIOのハイブリッド型モバイルバッテリー
    『SuperMobileCharger』を購入した話。

というテーマでお届けします。


↓本記事はこんな方におすすめ!↓

・ミニマリスト/エッセンシャリスト

・Qi充電に対応したハイブリッド型モバイルバッテリーを探している

・PD給電が可能なハイブリッド型モバイルバッテリーを探している

購入に至った3つの理由 。

まず初めに、
私が今回ご紹介する

について記していきたいと思います。

『3つの理由』とは
以下のことを指します。

  1. LilNob との出会いで完全にCIOのファンになったから
  2. 充電器周りをCIOで固めたいと思ったから
  3. 一度でいいから最強クラスの
    ハイブリッド型モバイルバッテリーである
    SuperMobileChargerを使用してみたいと思ったから

前からあった3の願望に加え、
前回紹介した LilNob を手にしたことが
大きなきっかけになったことは
間違いありません。


私が選んだ『SuperMobileCharger』シリーズについて。

今回私が購入した

というハイブリッド型モバイルバッテリー。

実はいくつかのシリーズが用意されており、
自分の求めている機能や使用デバイスによって
適切なものを選べるようになっています。

現行シリーズとしては
以下の3モデルがラインナップされています。

  1. CIO-SC3-USBC
    →充電性能よりも低価格重視の方におすすめ!
  2. CIO-SC2-10000
    →スマホへの急速充電スピードと
     充電回数を重視したい方におすすめ!
  3. CIO-SC4
    →スマホからノートPCまで
     幅広く充電したいという方におすすめ!

    残念ながら上記モデルは完売しています。
    代わりとなるおすすめの
    ハイブリッド型モバイルバッテリーはこちら

各モデル、最大W数等には違いがあるものの、

  • ACだけでなく、Type-Cポートからも給電できる
  • Qi充電にも対応している

などの特徴から、
他社製品と比べても
頭1つ抜きん出ている点が最大の魅力と言えます。

私の場合はスマホとAirPodsProの充電に
重点を置きたいと思っていたので、
この中のうち、

をチョイスしました。


開封&レビュー!


パッケージ&外観チェック


では早速開封!

…の前にパッケージを見てみましょう。

表面にはCIO-SC2-10000
デザインが描かれており、

裏面には製品仕様などが記載されています。

これらは店舗での購入を
検討している方にとっては、

  • 買い間違え防止に繋がる
  • 比較・検討しやすい

などの点から見ても
かなり良心的だと思います。
(同種の他社製品だとデザインがないものが大半)

パッケージはこの辺までとして、
次に開封して内容物を
確認してみましょう。

内容物は、

  1. CIO-SC2-10000
  2. 取扱説明書

のみと至ってシンプル。

同種の他社製品では、

  • ケーブル
  • 収納ポーチ

などが別途付属されていることが多いので、
これらを求めている方は
別途用意する必要があります。

次に外観を見てみましょう。

片面はロゴ、

反面はQi充電用のポートが内蔵されています。

続いて側面。

ハイブリッド型ということもあって、
折りたたみ式のコンセントも内蔵されています。

ポートは

  • Type-C×1
  • Type-A×1

となっており、

下には電源ボタンに加え、
バッテリー残量が表示されるLEDが
設置されています。

競合他社製品は
数値ではなく、
ランプで表示するタイプが大半なので
使い勝手としては
このCIO-SC2-10000の方が
分があると思います。

CIO-SC2-10000の注目ポイントは?!

次に製品仕様における
注目ポイントについて
ピックアップしたいと思います。

このCIO-SC2-10000における
注目ポイントは、

  • 最大18WのPD規格
  • 最大18WのQC3.0規格
  • 最大15WのQi規格

この3つの充電に対応しているところです。
※全てモバイルバッテリーでの使用時の場合

超噛み砕いて説明すると、

  • 有線・無線ともに、
    高出力で充電できるポテンシャルを持っている!

ことを意味しています。

特に、

  • 最大15WのQi規格

に対応しているハイブリッド型モバイルバッテリーは
稀有な存在であることから、
希少度は高いといえます。


様々な充電を試みた。


ではここからは、
手元にあるデバイスと接続し、
様々な充電を試みていきたいと思います。


有線で充電したパターン

①iPhone12Pro

規格通り、
18WのPD充電がなされています。


②Galaxy S20。

こちらも同じく18Wとなっています。

CIO-SC2-10000自体、
元々PPS規格に対応しているものの、
最大18Wとなっていることから、
LilNobの時のような
PPS規格での超高速充電は不可能となります。


③AppleWatch。

こちらも純正ケーブルとほぼ同等の
電力にて充電することができました。


無線で充電したパターン

①iPhone12Pro。

こちらはMagsafe充電器を
接続した時のアニメーションが表示されましたが、
製品仕様を見る限りおそらく
7.5WでのQi充電がなされているものと
思われます。
※確認する手立てがないため推測となります


②Galaxy S20

こちらは接続した直後は
「急速ワイヤレス充電」との
表示がなされるものの…

すぐに通常速度(5W)の
「ワイヤレス充電」という
表示になってしまいます。

これに関しては、

していることから、

  • 単に相性が悪かった

という解釈しかできません。
(正直、残念でした…)


③AirPodsPro

AirPodsProへの充電も試してみましたが、
問題なくQi充電することができました。

AirPodsPro自体、
有線で充電するメリットが
ほとんどないので、
出先でしかも無線で充電できるのは
すごく嬉しいですね。


④パススルー充電(番外編)

番外編として、
パススルーでのQi充電も試してみました。

というのも、
このCIO-SC2-10000
パススルー充電にも対応しているので、

  • PD対応の充電器&ケーブルと併用することで、
    CIO-SC2-10000自体をワイヤレス充電器化することが可能!

となっています。

私も半信半疑で試してみましたが、
見事パススルーでのQi充電を
実現させることができました。

この機能に価値を感じる方は
ほとんどいないと思いますが、
一部の方の特殊なニーズを満たしてくれる
仕様であることはすばらしいと思いました。


【総括】スペックだけでなく、満足度も歴代最強!


使ってみた感想は…。


実際に使ってみた感想としては、

  • これまで手にした
    ハイブリッド型モバイルバッテリーの中で、
    ダントツの満足感

を得ることができています。

その理由としては、
このCIO-SC2-10000さえあれば、

  • 有線/無線問わず爆速でデバイスを充電できる!

だけでなく、

  • 充電器とモバイルバッテリーを
    別々に持ち歩かなくてもいい!

からです。

特にQi充電に
対応している点に
私自身感動していて、
このCIO-SC2-10000では
PD充電よりもQi充電の使用比率が高くなっています。


少し気になる2つの点。


ただこのCIO-SC2-10000ですが、
良いところばかりではなく、
少し気になる点が2つありました。

1つは、

  • 折りたたみのコンセントが出しづらい

という点。

AnkerのPowerCoreFusionと比べると
コンセントの出しづらさがすごく気になってしまいます。

CIO-SC2-10000の筐体の作り自体が、
PowerCoreFusionよりも
すこし角張ったものとなっているので致し方ないのでしょうが、
ACでの給電や使用を念頭に置いている方は
注意した方がいいと思います。

もう1つは、

  • 筐体の大きさ&重さが気になる

という点。

これだけのスペックでかつ
容量も10000mAhであることから、
この点は避けては通れないことではありますが、
これもPowerCoreFusionのような
5000mAhクラスのハイブリッド型モバイルバッテリーに
慣れている方は少し違和感を感じる可能性があります。

こればっかりは、
技術革新を待つしかありません。


これでやっと最強の布陣が出来上がった!


…ということで、
前項では少しばかりネガティブな要素を
取り上げましたが、
私自身、総合的には非常に満足しています。

なぜならば、
今回CIO-SC2-10000
手に入れたことで、

  • 外出用の充電器類における
    最強の布陣が出来上がった!

からです。

ちなみに現時点における
最強の布陣がこちらとなります。

このポーチさえあれば、
ちょっとした外出から急な泊まりまで
幅広く対応することができます。

これからはこれを布陣を
バージョンアップすることを
目標にしていきたいと思います。


最後に。

今回は、

  • CIOのハイブリッド型モバイルバッテリー
    『SuperMobileCharger』を購入した話。

というテーマで、
お届けしてみました。

今回ご紹介した
CIO-SC2-10000は、
以下のような方々に
おすすめなガジェットとなります。

  1. Qi充電できるハイブリッド型
    モバイルバッテリーを探している!
  2. 大容量のハイブリッド型
    モバイルバッテリーを探している!
  3. モバイルバッテリーで充電効率を追い求めている!
  4. 手元に充電器類をオールインワン化させたい!

気になる方はぜひチェックしてみてください。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

<おすすめ>

ガチで欲しい方は楽天orヤフショで!
※Amazonでは現在販売されていません

~エッセンシャリストのバイブル~

-GADGET/PRODUCT
-, , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

旅行の時に持っていかず後悔したアイテム3選。

どうも、 エッセンシャリストYu です。 今回は、 旅行の時に持っていかず後悔したアイテム3選 というテーマでお届けします。 大抵のシーンで 困ることはなかったが…。 以前ご紹介したリュック1つで 二 …

師匠が認めた最強多色ボールペン『Pilot 4+1 Wood』が最高過ぎた件。

どうも、 エッセンシャリストYuです。 今回は、 師匠が認めた最強多色ボールペン『Pilot 4+1 Wood』が最高過ぎた件。 というテーマでお届けします。 この記事はこんな方におすすめ! ・ジェッ …

更なる静寂を求めて、ワイヤレスイヤホン用のアレを購入してみた件。

どうも、 エッセンシャリストYuです。 今回のテーマは、 ワイヤレスイヤホン用のあるものを購入してみた となります。 ワイヤレスイヤホン用のアレとは? 私は現在、 AirPods Pro Galaxy …

no image

この度の二泊三日の『大阪・京都旅行』用の荷物をすべて紹介してみた。

どうも、エッセンシャリストYuです。 今回は、 この度の二泊三日の『大阪・京都旅行』用の荷物をすべて紹介してみた。 と題して、今回の旅行用の荷物をすべてご紹介したいと思います。 今回の荷物はこれだけ。 …

本気で3大キャリアでiPhoneを買う理由がなくなってきた件。

どうも、 ​​エッセンシャリストYuです。 ​​ ​​今回のテーマは、 本気で3大キャリアでiPhoneを買うべき理由がなくなってきた件 ​​について記していきたいと思います。 ※今回の記事では Ap …

人気記事

人気記事














手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031