GADGET/PRODUCT

Ankerを超えた!ACMEZINGの「ハイブリット型モバイルバッテリー」をレビューしてみた。

投稿日:2024年1月18日 更新日:


※この記事はアフィリエイトリンクを
含んでいます。商品を購入すると、
当サイトは一部の収益を得ることがあります。



どうも、

エッセンシャリストYuです。

今回は、

について詳しくレビューを
していきたいと思います。

こちらの商品は、
モバイルバッテリーと急速充電器の
2役をこなす所謂

  • ハイブリッド型モバイルバッテリー
    に該当します。

では早速、
以下の見出しに沿って、
私の正直なレビューをお届けします。

この記事はこんな方におすすめ!
・Anker 511 Power Bankに対して強い不満を持っている方
・ミニマリストの方
・Type-C/A両対応のハイブリッド型モバイルバッテリーを探している方
・モバイルバッテリー自体の充電方式を選びたい方(コンセントとorType-C)

購入したきっかけ

今回、ご紹介する

を購入した理由は、
前回の記事
大きく関係しているので、
まだ未読の方はまずは
以下の記事をご覧ください。

この記事の通り、
満足のいく体験を得ることが
できませんでした。

しかし、
どうしても条件に見合う
モバイルバッテリーを諦めきれず、
リサーチし続けた結果、

という、
前回の商品の完全上位互換 となる
ハイブリッド型モバイルバッテリーを
見つけることができたのです。

ACMEZINGの「ハイブリット型モバイルバッテリー」について

では早速、
こちらの商品 のスペックや製品ポイント等に
触れていきたいと思います。

スペック

まずはスペックからいきましょう。

スペックについてですが、
公式HPおよび

に記載がなりませんでした。

パッケージに少しだけ
記載があったので、
そのまま記載しておきます。

商品概要
商品名モバイルバッテリー コンセント
品番DLH-8712
電池容量5000mAh (3.7V/18.5Wh)
商品のサイズ112x31x36mm
最大出力20W(Max)
入力AC100-240V 50-60Hz 0.5A(Max)
USB-C入力5V-3A/9V=2.22A/12V-1.67A
USB-C出力5V-3A/9V-2.22A/12V=1.67A
USB-A出力5V=3A/9V-2A/12V-1.5A
USB-C+USB-A合計出力5V=3A (Max)

製品ポイント

次に製品ポイントについて
小見出し形式で
紹介したいと思います。

リップスティックタイプのハイブリッド型モバイルバッテリー

こちらの商品
前回した通り、
Anker 511
Power Bank
(Power Core Fusion 5000)
と同じ、
リップスティックタイプ となります。

リップスティックタイプ については、
下の記事で簡単に説明しているので、
わからないって方は一読してみてください。

小型・軽量設計

こちらの商品 は、
前述したとおり、

リップスティックタイプ
あることに加え、

  • GaN(窒化ガリウム)

という素材が採用されています。

これにより、
筐体の軽量化が図られています。

ちなみに、
同じバッテリー容量である
Anker 511
Power Bank
(Power Core Fusion 5000)

の重さがこちら↓

次にこちらの商品
重さがこちら↓

画像リンクの数値と相違がありますが、
Anker 511
Power Bank
(Power Core Fusion 5000)
よりも
軽いことはお分かりいただけるでしょう。

Type-C/Aともに急速充電に対応

デバイスの充電における
標準規格になりつつある

  • PowerDelivery(PD)

にももちろん対応しています。

上記の画像リンクの通り、
商品ページ では、
iPhone14であれば30分で
0%→55%の充電ができるとのことです。

さらに、

ただし、この充電スピードは、

  • Type-Cポートの使用
  • PD対応ケーブルの使用

が必須条件となるのでご注意を。

安全で効率的な充電体験

こちらの商品 は、
Tesla工場と同じ『21700』電池と
最新のスマートATLチップを搭載しており、

  • 安全性
  • 充電効率

上記2点が高いのが特徴として
挙げられています。

電池の電力変換効率と
ノイズ抑制が向上し、
接続機器の種類により
最適な電流で充電を行うとのこと。

充電が完了したら自動的に停止し、
電池の過充電を防ぐことから、
スマートフォンのバッテリー寿命を
長持ちさせることが可能。

そして、前述した
GaN(ガリウム窒化物)素材の採用により、
発熱を抑えることが可能となっています。

これにより、
過熱による誤作動や火災のリスクを
軽減できるようになっています。

低電流適応モードを搭載

こちらの商品 には、

  • ワイヤレスイヤホン
  • スマートウォッチ
  • タッチペン

などのスマートデバイス向けに
電流出力を調整する

  • 低電流適応モード

なるものが搭載されています。

Ankerの「低電流モード」
同じような機能ですね。

「Anker 511 Power Bank(Power Core Fusion 5000)」との比較

最後に、
こちらの商品
Anker 511 Power Bank
(Power Core Fusion 5000)

をスペック面と外観面で
比較してみたいと思います。

スペック面での比較

まずはスペック面から。

ACMEZINGの「ハイブリット型モバイルバッテリー」のスペック
商品概要
商品名モバイルバッテリー コンセント
品番DLH-8712
電池容量5000mAh (3.7V/18.5Wh)
商品のサイズ112x31x36mm
最大出力20W(Max)
入力AC100-240V 50-60Hz 0.5A(Max)
USB-C入力5V-3A/9V=2.22A/12V-1.67A
USB-C出力5V-3A/9V-2.22A/12V=1.67A
USB-A出力5V=3A/9V-2A/12V-1.5A
USB-C+USB-A合計出力5V=3A (Max)
Anker 511 Power Bank(Power Core Fusion 5000)
項目内容
サイズ約113 x 30 x 30mm (※プラグ部を除く)
重さ約170g
入力100-240V~ 0.5A 50-60HZ
出力USB-C 出力:5V=3A / 9V=2.22A (最大20W)
バッテリー容量5000mAh
対応機種スマートフォン
- iPhone 14 / 14 Plus / 14 Pro / 14 Pro Max / 13 / 13 mini / 13 Pro / 13 Pro Max / 12 / 12 mini / 12 Pro / 12 Pro Max / 11 / 11 Pro / 11 Pro Max / SE (第2世代) / SE (第3世代) / XS / XS Max / XR / X / 8 / 8 Plus 他
- Galaxy S22 / S22 Ultra / S21 / S21+ / S21 Ultra / S20 シリーズ / S10 シリーズ / S9 シリーズ / S8 シリーズ 他
- Pixel 6 / 5 / 4 シリーズ / 3 シリーズ 他
タブレット端末
- iPad (第9世代) / iPad (第8世代) / iPad (第7世代) 他
- iPad mini (第6世代) / iPad mini (第5世代) 他
- iPad Pro (12.9インチ) (第2世代) / iPad Pro (12.9インチ) (第1世代) / iPad Pro (11インチ) (第2世代) 他
- iPad Air (第5世代) / iPad Air (第4世代) 他
その他の対応機種
- Apple Watch 他
パッケージ内容Anker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 5000) 、取扱説明書、18ヶ月保証 + 6ヶ月 (Anker会員登録後) 、カスタマーサポート
製品型番A1633N13 (ブラック) / A1633033 (ブルー) / A1633023 (ホワイト) / A1633N53 (ピンク)
備考※製品の仕様は予告なく変更されることがありますので、予めご了承ください。

それぞれのスペックを比較してみると、

の方が筐体がコンパクトであることと、

の方がType-Cの入力対応やType-Aの存在
により使い勝手がいい
ことがわかります。

外観面での比較

次に外観面。
横並びにしてみた画像がこちら。




スペック通り、
同じバッテリー容量でありながら
筐体の大きさに若干の差があることが
わかります。

ですが、
こちらの商品 の方が
約20gほど軽いんですよね。
恐るべしGaN。

実際に使ってみた正直な感想

使い勝手がよくバランスがいい

念入りにリサーチした上なので
わかっていたことなのですが、
使い勝手はとてもいいです。

Anker 511 Power Bank
(Power Core Fusion 5000)
よりも
若干筐体が大きいものの、
軽量ですし、
Type-Aポートがあるおかげで
助かったことが多かったです。

(私の場合、電動歯ブラシの充電ケーブルが
Type-Aポートが必須なので)

あとは何より
Type-Cポートの入力に対応しているので、
コンセントが空いていないが
ケーブルは空いているという状況で
充電できるのはやっぱりいいなと
思いました。

注目の「コンセント干渉問題」はどう?

では注目の

  • 「コンセント干渉問題」

はどうだったと思いますか?

結論、完全解決です。

Anker 511 Power Bank
(Power Core Fusion 5000)
は、
前回の記事にあったように
コンセントに干渉する問題があったわけですが…

こちらの商品 の方は
余裕があるとは言い切れませんが、
空いているコンセントに干渉しないことが
お分かりいただけるかと思います。

この通り、
熊本旅行の時も旅館内の
2個口の壁面コンセントも
問題なく使用することができました。

少し気になった点

ここまでかなり
べた褒めしたわけですが、
残念だった点が一個あります。

それは、

  • 傷が付きやすく、目立ちやすい

という点。

Anker 511 Power Bank
(Power Core Fusion 5000)
の時も
同じ状態となったので、
この類の商品を選ぶ際は
この点は留意しておく必要がありますね。

どんな方におすすめ?

最後に、
こちらの商品
おすすめする方の条件を
挙げてみます。

この商品はこんな方におすすめ!
・Anker 511 Power Bankに対して強い不満を持っている方
・ミニマリストの方
・Type-C/A両対応のハイブリッド型モバイルバッテリーを探している方
・モバイルバッテリー自体の充電方式を選びたい方(コンセントとorType-C)

逆に、

  • Anker製品しか勝たん
  • 中華製は生理的に無理

という方は下の記事を
参考にしてみてください。

最後に

今回は、

のレビューをお届けしました。

私が使った感想としては、

前回の商品の完全上位互換 という
結論に至っているので、

  • Anker製品のファンである
  • 中華製の商品は無理だ

という方々以外には
今回の商品
強くおすすめします。

しかし、残念ながら
この記事紹介時点では、
Amazonでは既に
在庫切れ(入荷予定なし)となっており、
楽天市場のこのショップ
でしか
購入できないようです。

しかも、
ホワイトは在庫なしで、
私と同じブラックしかないようです。

気になる方は早めに
購入しておくことを
おすすめします。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

<おすすめ>

~エッセンシャリストの新バイブルが登場~

~エッセンシャリストのバイブル~

-GADGET/PRODUCT
-, , , ,

執筆者:

関連記事

Chromecastの新たな可能性を見つけたよって話。

どうも、 エッセンシャリストYuです。 今回のテーマは、 Chromecastの新たな活用法 についてです。 今までのChromecastについて。 これまでのChromecastとは、 Amazon …

新型KindlePaperWhiteと併せて購入したアクセサリー2選

どうも、 エッセンシャリストYuです。 今回は、 新型KindlePaperWhiteと併せて購入したアクセサリー2選 というテーマでお届けします。 目次 新型KindlePaperWhite購入前か …

前回のAmazonタイムセールで購入したAnkerのアレが届いた件。

どうも、 エッセンシャリストYuです。 今回は、 前回のAmazonタイムセールでポチったAnkerのアレ が到着したので、 早速紹介していきたいと思います。 Amazonのタイムセールでポチったもの …

ついに念願の『AppleWatchSeries6』がやってきた!

どうも、 エッセンシャリストYuです。 ついに届きました。 Apple Watch Series6! 早速開封し、 保護ガラスを貼り付けた後に 愛用しているベルトを装着したところ… 自分が追い求めてい …

新たに購入した歯ブラシ『クラプロックス』がイケメン過ぎて感動した話。

どうも、 エッセンシャリストYuです。 今回は、 新たに購入した歯ブラシ『クラプロックス』がイケメン過ぎて感動した話。 というテーマでお届けします。 目次 購入したきっかけ。 開封&レビュー。 【よか …

Popular Post Top10

Popular Post Top10

New Post

New Post