GADGET/PRODUCT

新型KindlePaperWhiteが齎した「喜び」と「悲しみ」

投稿日:



どうも、

エッセンシャリストYuです。

今回は、

  • 新型KindlePaperWhiteが
    齎した「喜び」と「悲しみ」

というテーマでお届けします。


最高のタイミングで購入できた件。

数日前まで開催されていた、

私はこのセールの中で
以前から狙っていたガジェットである
「Kindleシリーズ」の内、

を購入しました。

  • なぜ狙っていたのか?
  • なぜ今回購入したのか?

に関する回答は先日の記事
一読いただければお分かりいただけます。

私の場合、

  • プライムセールで
    7000円オフになっていた

だけでなく、

  • ポイント錬金術で
    高額のポイントを得ていた
  • キャッシュレスキャンペーンを
    併用できた

こともあり、
一切の手出しもなく、

  • 実質2000ポイント

の出費だけで購入することができました。

まさに、

  • 最高のタイミングで購入できた

と自信を持って言えます。


開封&簡易レビューしてみた。

では、ここからは
開封した時の様子と
簡易レビューについて
記していきます。

開封の儀。

まずはパッケージについて。

私が以前購入したモデルよりも、
パッケージが縦長になっていたことに
最初は驚きました。

開封して内容物を確認してみましょう。

  1. KindlePaperWhite本体
  2. microUSBケーブル(Type-B)
  3. 説明書

といった具合に、
7年前と何ら変わった様子がありません。

ということは、
このパッケージへの変更は

  • 陳列や配送を考慮した結果ではないのか?

と推測できます。

簡易レビュー。

内容物に関しては深掘りするほどでもないので、
早速本体を見ていきましょう。

まずは正面。

旧モデルとの見分けがつかないほど、
見慣れた光景です。

次に背面。

旧モデルと同様に
マットな仕上がりとなっています。

最後に底面。

端子は初代から変わらず
microUSBのままとなっています。


【喜び】最高過ぎた微々たる変化。

ではここからは、
私がこれまで愛用していた
旧モデル(第7世代)と並べて
比較してみましょう。

ハードウェアの変化について。

まずはハードウェアに
フォーカスして比較していきます。

①正面

デザインは一緒ではあるものの、
ほんの一回りコンパクトになった
印象を受けました。

②背面

旧型に比べて、
黒味が減りグレーっぽい
色に変わっていることから、
経年劣化による汚れが
以前よりも目立ちにくくなりそうです。

③側面

側面のデザインは変わらず。
厚さにおいても違いを感じることは
ありませんでした。

④底面

旧型は充電端子付近が
凸凹したデザインでしたが、
新型はフラットなデザインに。

個人的に旧型のこのデザインに
若干のストレスを感じていたので、
新型でのデザイン変更は嬉しかったです。

⑤ディスプレイ

ここが最も大きな違いがある
箇所だと言えます。

というのも、
旧型の場合…

ベゼルとディスプレイの間に
段差が設けられていました。
(これが非常に使いづらかった)

ですが、
新型になってからは…

段差がなくなり、
スマホやタブレットと同様に
フラットな構造になっているので
以前まであった操作時のストレスから
一気に解放されました。

⑥重さ

これは一番始めに新型を
手に取った瞬間に、
気付いたことでした。

「あれ?もしかして軽くなってる?」

勘違いかなとも思ったので、
少し調べてみたところ…

  • 旧型→205g(Wi-Fiモデル)
  • 新型→182g(Wi-Fiモデル)

とのことだったので、
私の感覚は間違っていなかった模様。

私の場合、
一度読書し始めたら止まらないタチなんで
たった数グラムであろうと
軽量化が図られることは
喜ばしいことだと思います。

ソフトウェアの変化について。

次は打って変わって
ソフトウェアの変化ですが、
正直ハードウェアほどの
数多くの変化は見られませんでした。

しかし
たった一つだけ、
個人的に嬉しかった変化が
あったのでご紹介します。

その変化がこちら。

  • 「端末オプション」内にある
    「表紙を表示」という項目の追加

です。

この項目をオンにすると…

画面ロック中に、
今読んでいる本の表紙を
表示してくれるのです。

この機能のおかげで、

  • 今読んでいる本が一瞬で把握できる

だけでなく、

  • 本を所有している感覚に浸れる

ことから、
画面ロックするたびに
テンションが上がってしまってます。笑


【悲しみ】○○○○○のせいで出会って数分で別れがやってきた件。

○○○○○のせいで、
【喜び】が一気に【悲しみ】に…。

ここまで記してきた内容から
私が今回購入した
KindlePaperWhite
に対して満足度が高いことは
何となくお分かりいただけたかと思います。

ですが、
残念ながら私と
このKindlePaperWhite
出会って数分で別れる(返品する)ことが
決まってしまいました。

その理由がこちら。

ほんの小さい黒い点があるのが
お分かりいただけるかと思います。

そう、俗に言う

  • ドット抜け

ってやつですね。

ここ私自身このドット抜けに
当たったことがなかっただけに、
非常にショックでした。

唯一の救いが○○ができたこと。

前述した

  • ドット抜け

を見つけた瞬間、
私は正直絶望しました。

その理由は、

  • Amazonアプリからの問い合わせだと
    「交換」という選択肢が
    選べなかったから

です。

カスタマーサポートページに飛ぶも、

  • 「交換」ではなく「返品」しか選べない

ことから、
「うわぁ、マジで終わった」
と思いました。

しかし、
ふと冷静になってみると

  • PC版であればチャットで問い合わせできるし、
    対人であればなんとか「交換」対応をしてもらえるのでは?

と思いすぐにPC版から問い合わせてみました。

その結果、
読みどおりに「交換」
対応してもらうことができました。

まさに危機一髪。

最後に。

今回は、

  • 新型KindlePaperWhiteが
    齎した「喜び」と「悲しみ」

というテーマでお届けしました。

まだ交換品が届いてないため
そこまで使い込めていませんが、
交換品が到着次第、
ヘビーに使い込んでいきたいと思います。

既にAmazonプライムセール
現在は定価に戻っていますが、
この定価であっても
購入しても損しないほどの
素晴らしいガジェットだと思います。

いずれかに該当する方には
ピッタリだと思うので、
気になる方はぜひチェックしてみてください。

<おすすめ>



~エッセンシャリストのバイブル~

-GADGET/PRODUCT
-, , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

更なる静寂を求めて、ワイヤレスイヤホン用のアレを購入してみた件。

どうも、 エッセンシャリストYuです。 今回のテーマは、 ワイヤレスイヤホン用のあるものを購入してみた となります。 ワイヤレスイヤホン用のアレとは? 私は現在、 AirPods Pro Galaxy …

クラファン発!現状最強のPD対応充電ケーブル『TEGIC』を手に入れた報告と注意喚起。

どうも、 エッセンシャリストYuです。 ついにこの時がやってきました。 【正規販売店】【メール便送料無料】TEGIC3.0 4in1 多用途 PD急速充電対応充電ケーブル(LIFE)【在庫有】 クラフ …

最近のスマートウォッチの進化にワクテカする件。

どうも、 エッセンシャリストYuです。 突然ですが、 皆さんはスマートウォッチを 所持・使用していますか? スマートウォッチの 代表格といったら、 なんといっても Apple Watchですよね。 で …

スマホさえあれば、YouTubeでの活動は誰でも行える件。

どうも、 エッセンシャリストYuです。 今回のテーマは 私のYouTube活動について となります。 というのも、 私は6月下旬より 週1の動画投稿 を目標に YouTubeと向き合ってきました。 途 …

【Anker信者】Ankerの商品がセブンイレブンで買えるようになるってよ。【歓喜】

※公式HPより引用 ついにこの時がやってきました。スマホ用の充電器やモバイルバッテリーの市場において最も有名なメーカーである『Anker』。 この『Anker』の一部商品が10/21より順次全国のセブ …

人気記事

人気記事

人気記事


のむシリカ










2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031