GADGET/PRODUCT

スマホからPCまで充電できる!RAVPowerの大容量モバイルバッテリー『RP-PB201』がコスパ最強過ぎた件。

投稿日:2021年9月5日 更新日:



どうも、

エッセンシャリストYuです。

今回は、

  • スマホからPCまで充電できる!
    RAVPowerの大容量モバイルバッテリー
    『RP-PB201』がコスパ最強過ぎた件。

と題しまして、
RAVPower製の大容量モバイルバッテリー

をご紹介したいと思います。

なぜ『RP-PB201』を選んだのか?

まずはじめに、

  • なぜ『RP-PB201』を選んだのか?

について説明したいと思います。

私は約2年以上前から
ブログを中心とした発信活動を
これまで行ってきました。

その中で、
「とある頻度」が多くなってきました。

その頻度とは、

  • PCを外出先で利用する頻度

です。

そうなった時に、
外出先かつPCを利用する環境に
いつもコンセントが
ある訳ではないことから、
モバイルバッテリーが
必要になってきます。

この場合、
PCも充電できる
『大容量』かつ『高出力』な
モバイルバッテリーとなると、

の二択になり、
後述するセールスポイントが
決め手となって、
今回、『RP-PB201』を選びました。

【関連記事】

スペックとセールスポイントについて。

ではここでは、
『RP-PB201』

  • スペック
  • セールスポイント

について取り上げていきたいと思います。

スペックについて

スペックに関しては、
公式HPにわかりやすく
記載されていたので、
そのまま引用させていただきます。

引用:RAVPower公式HP

併せて、

  • 対応デバイス
  • デバイス別充電可能回数

に関する記載についても
引用しておきます。

引用:RAVPower公式HP

  • 「何のこっちゃわかりまへん」

って方のために、
ここでPCへの充電目的で
モバイルバッテリーを選ぶ際に
重要となるポイントを
説明したいと思います。

上記スペック表で言うと、
注目していただきたいのが
以下の2点となります。

  1. バッテリー容量が20000mAh
  2. 最大出力60WのPD対応

この2点を満たしていないと、
PCへの充電は満足に出来ない、
言うなれば最低限満たすべき
条件となります。

※1.最低でも45W以上を選択しないと、
充電できるPCの種類がかなり限られます。

あとは、

  1. 筐体のコンパクトさ
  2. 筐体の軽さ
  3. 価格の安さ

など、
自分が重要視したい要素で
比較検討して選べばいいと思います。

私の場合、
上記3点を重要視した結果、
一番優れていた『RP-PB201』
選ぶこととなりました。

セールスポイントについて

『RP-PB201』
セールスポイントについては、
前述した内容と一部被りますが、
以下の3点となります。

  1. 20000mAhクラス&最大出力60WのPD対応のモバイルバッテリーの中でもトップクラスの安さであること
  2. 20000mAhクラス&最大出力60WのPD対応のモバイルバッテリーの中でもトップクラスの軽さであること
  3. パススルー充電に対応していること

※1は『値段』、2は『軽さ』、3は『機能』を指しています。

この中で一番のポイントとなるのが、
ずばり

  • 『軽さ』

です。

20000mAhという
スマホやPCのバッテリーの
数倍の容量を搭載した
モバイルバッテリーとなると、
当たり前ですが重量も
比例して大きくなってしまいます。

モバイルバッテリー自体、

  • 持ち運んで使う

という方がほとんどだと思うので、

  • 大容量モデルを選ぶなら、
    『容量』『出力』『価格』などよりも、
    『軽さ』を優先

した方が、
将来的に後悔する可能性を
減少させることができます。

今回、私の場合だと

  • 『軽さ』>『価格』>『機能』

という優先順位を持って吟味した結果、
『RP-PB201』を選びました。

3パターンの充電を検証してみた。

ここでは実際に、

  1. スマホへの充電
  2. PCへの充電
  3. パススルー充電

上記3パターンを
検証していきたいと思います。

①スマホへの充電

まずはスマホから。

『RP-PB201』自体が、
最大出力が60Wであることから、

  • PD対応機種であれば、最低でも18WのPD充電が可能!

となります。

ただし、

  • PPS規格には非対応

となっているので、
一部のGalaxyシリーズのみ対応の

  • 25W/45WのPD充電は非対応

となるのでご注意ください。

【関連記事】

②PCへの充電

次はPCを充電してみます。

私のPCである
『SurfacePro6』は、
充電するために
最低でも45W以上の電力が必要
となります。

今回の『RP-PB201』は、
最大60Wとなるので
理論通り問題なく充電できました。

数年前までは、

  • モバイルバッテリーでPCを充電する

という未来を想定していなかっただけに、
充電できた瞬間は正直感動しました。

※2.PCのモデルによって必要な出力の数値が異なります。
詳しい数値に関してはご自身で調べてください。

【関連記事】

③パススルー充電

最後はパススルー充電。

この『RP-PB201』は、
ポート数が少ない代わりに

  • パススルー充電

に対応しています。

これに対応していれば、

  • PD充電器から
    『RP-PB201』とスマホなどを
    まとめて給電・充電できる!

のです。

この機能は
たとえばコンセントの数が限られた

  • カフェ
  • 宿泊先のホテル

などで役立ちます。

特に今回のような
大容量モデルのモバイルバッテリーには
必須の機能だと言えるでしょう。

『RP-PB201』自体への給電に相当な時間を要するので…

【関連記事】

専用ケースについて。

この『RP-PB201』を、
もし買う方がいらっしゃるのであれば、
ぜひ専用ケース
一緒に買うことをおすすめします。

理由としては、

  1. 携帯時の省スペース化が図れる
  2. 傷や汚れから守れる
  3. 充電器やケーブルもまとめて収納できる

などの恩恵を享受できるからです。

私自身、
LilNob
はじめとし、
各デバイス用のケーブル等を
まとめて収納しています。

こうすることで、
『日帰りのノマドワーク』だろうと、
『急な宿泊』『急な出張』だとうと、
この専用ケースさえあれば、

  • どのような状況になろうと、
    あらゆるデバイスの充電を

    熟すことができる!

のです。


この安心感を得たい方は、
ぜひ専用ケース
チェックしてみてください。

最後に。

今回は、
RAVPower製の大容量モバイルバッテリー

をご紹介しました。

この 『RP-PB201』 は、
以下のような方におすすめのものと
なっています。

①MacbookやSurfaceが充電できる
 モバイルバッテリーを探している!
②外出先でバッテリー残量を気にせずPCを使いたい!
③『軽量×大容量×高出力』の全てを兼ね備えた
 モバイルバッテリーはよ!
__

どれかに当てはまるか、
気になるって方は
ぜひチェックしてみてください。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

<おすすめ>

~エッセンシャリストのバイブル~

-GADGET/PRODUCT
-, , ,

執筆者:

関連記事

新型KindlePaperWhiteと併せて購入したアクセサリー2選

どうも、 エッセンシャリストYuです。 今回は、 新型KindlePaperWhiteと併せて購入したアクセサリー2選 というテーマでお届けします。 目次 新型KindlePaperWhite購入前か …

コロナ禍に役立つ便利なアイテムとは?

どうも、 エッセンシャリストYu です。 今回は、 コロナ禍に役立つ便利なアイテム についてご紹介したいと思います。 コロナ禍に役立つアイテムとは? コロナ禍に役立つアイテムとは、 この マルチタッチ …

人生で初めて購入した『ワールドパーティーの日傘』に感動した話。

どうも、 エッセンシャリストYuです。 今回は、 人生で初めて購入した『ワールドパーティーの日傘』に感動した話。 と題しまして、 私が現在愛用している 『ワールドパーティーの日傘』 をご紹介したいと思 …

急に「スマートディスプレイ」が気になった理由。

どうも、 エッセンシャリストYuです。 今回のテーマは、 スマートディスプレイが急に気になった理由 についてです。 完全に眼中になかったスマートディスプレイ まずはじめに皆さんに質問です。 皆さんはス …

ついに解禁。MagSafe対応MOFTを購入してみた件。

目次 はじめに。 一度は諦めたけど購入した理由。 ファーストインプレッション。 良かったところ悪かったところ。 最後に。 ​​ ​​ はじめに。 ​​ ​​どうも、 ​​エッセンシャリストYu ​​で …

人気記事

人気記事

人気記事


のむシリカ










2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31